「日商簿記とTOEIC、どっちが就活で有利になる?」→ひろゆきの回答がコチラ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=qQkSCnLSuLE


<要約>
【質問】
 地方Fラン大学の2回生。
 日商簿記2級を持っているが、このまま1級を取るか、TOEICの勉強をするか、どちらが就活において有利になるか。

【回答】
・簿記1級を取った場合
 簿記1級を取ってしまえば食いっぱぐれることは無くなる。

・TOEICを勉強する必要性
 仕事で英語を使う会社でなければ、TOEICを勉強してもあまり意味が無い。

・英語圏でもTOEICは重要でない
 英語圏で仕事をする上でTOEICの点数が高いかどうかはあまり重要ではない。
 また、仕事をする上で分からない単語があればインターネットで検索をすれば良いだけなので、TOEICの点数が低くても問題は無い。



<この配信への反応>

やっぱ公認会計士っしょ


1級あるけど人生不安すぎるよw


TOEICは仕事で役立つんじゃなくて、いい会社に就職するときに重要になるんですよね。


間を取って国際会計はいかがでしょう(笑)


ひろゆき日商簿記好きすぎだろw


おすすめ記事

-教育, 資格

© 2022 うそを見抜くちゃんねる