【朗報】ひろゆき「日本の管理職は無能でも大丈夫です。」→理由がコチラ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=tGCQoABUcjA


<要約>
【質問】
 アメリカの日系企業で働いている。
 日本人のマネジメントはアメリカ人に比べて下手な気がする。
 日本人のマネジメントを全体的に見て、どう思うか。

【回答】
・日本のマネジメント
 日本のワーカーは自分自身の幸せよりも会社への貢献を優先しようとする。
 そして、ワーカーが管理職側の思考になって行動をしてくれるから管理職が優秀である必要も無いという状況になっている。
 つまり、日本はワーカーのレベルが高すぎる為、管理職が育たない。

・アメリカのマネジメント
 アメリカではワーカーの仕事におけるマニュアルはしっかりと作られている。
 そして、ワーカーはマニュアル通りにしか行動しないように制御されている。



<この配信への反応>

たしかに、管理職の必要性をあまり感じたことがない。
いいですか? って聞くだけ。


太平洋戦争の状況と一緒。下っ端の一兵卒は有能なのに指揮する将軍に至っては牟田口がいるレベルで無能。


自宅警備員会社で働いてますが、上司が無能です


世界最強の軍隊を作るには米国人の将軍、ドイツ人の将校、日本人の歩兵で構成すればいいというジョークは言い得て妙。


日本の経営者はなぜ担当社員にも経営的視点で考えろというのかね。それは経営者の仕事だろうに。


おすすめ記事

-経営, ビジネス

© 2022 うそを見抜くちゃんねる