【警告】ひろゆき「コンビニ経営は止めとけ。FCはヤバい」→理由がコチラ

出典:https://www.youtube.com/watch?v=rbUz-yo79O8


<要約>
【質問】
 新卒でファミリーマートに就職することを考えているが、どう思うか。

【回答】
・本社に就職すると良い
 就職するならフランチャイズ(FC)をやっているコンビニの本社に就職するのがオススメ。

・コンビニに直営店が少ない訳
 身近にあるコンビニを本社直営であると思っている人が多いが、実際 本社直営店は少ない(地方ではFCオーナー不足により直営店がある所もあるが、全体的な直営比率は2%程度)。
 何故なら本社は直営が儲からないという事実を知っている為。(直営が儲かるのであれば本社が主体的に運営をしていくはず。)
 そういう訳で、コンビニには直営店がほとんど無い。

・コンビニで起業は止めた方が良い
 過酷な労働環境を理解した上でコンビニFC店のオーナーになりたいのであれば、起業としてコンビニを選んでも良いと思う。
 しかし、あまり実情を調査しないでコンビニでの起業を考えているのであれば止めておいた方が良い。

・FC店が儲からない訳
 FC店は一般の問屋よりも少し高い値段で本社から商品の仕入れを行わなくてはいけない。
 また、規約上、儲かりそうな商品であっても独自の商品を提供してはいけない。
 そして、規約違反を起こすと罰金が科されてしまう。

・FC店の過酷な労働環境と違約金
 FC店オーナーは労働者ではない為、労働基準法が適用されない。
 だから、過酷な労働環境に異を唱えたことで法外な違約金を科されてしまったとしても、それは適法とされる。

・ドミナント戦略
 FCで儲かる店が出てきてしまうと、その店に別のコンビニ本社とのFC契約を自由にされてしまう恐れがある。
 それを防ぐ為、本社は各店舗の売上を確認し、儲かっている店を把握次第、その店の近くに新たな店舗を設置する。
 そのようにして、一部の地域に集中して複数の店舗を設置することによって、各店舗の売上を下げ、ひもじい環境を作る。
 すると、各店舗のオーナーは他に逃げれないような状況になる。
 だから、本社としては凄く儲かるようになるが、FC店は儲からないという仕組みになっている。
 本社はそれを知っている為、直営を行わない。
 
・24時間営業の見直しの検討
 FC店の24時間営業に関して、儲かっていて且つオーナーが主体的にそれを行いたいのであれば別に問題は無い。
 しかし、儲かっていなくて苦しい状態の店には深夜営業を止めても良いという選択肢を与えるべきである。

・FC店に圧力をかける一般市民
 FC店が本社直営店であると勘違いし且つコンビニオーナーが過酷な環境で労働しているという現実を知らない人々は「FC店の24時間営業は当然である。」と考える。
 そういった人々は夜中に店の灯が付いていることによる安心感を求めるが、それは役所などがやるべきことでコンビニオーナーが身を粉にしてまでやることではない。



<この配信への反応>

まじで闇が深すぎる…絶対起業しちゃいけない。


労基法は無理でも独占禁止法の「優越的地位の濫用」が適用できるはずだから、悪徳企業はきちんと法で裁いて欲しい。


現代の奴隷制度だねこりゃ。人間ってここまで冷酷になれるんだね。


コンビニでバイトしたら絶対にコンビニのオーナーになろうとは思わないよな


24時間営業はマジで屍の上に成り立ってる


おすすめ記事

-ビジネス, 起業・副業

© 2022 うそを見抜くちゃんねる