ひろゆき「レーシックはリスクが怖すぎる」→低リスクの視力回復法を解説

出典:https://www.youtube.com/watch?v=gPFS4H17zgk


<要約>
【質問】
 視力が悪いからICLという眼内にレンズを入れる手術を受けようか悩んでいる。

【回答】
・ICLやレーシックはやりたくない
 失敗したときの副作用が怖すぎる。
 1万人に1人の失敗でも自分がその失敗になってしまうと、一生困る。

・オルソケラトロジーなら良いかも
 オルソケラトロジーとは、寝ている間に目に付けることで目の形を矯正するコンタクトレンズのようなもの。
 夕方になると視力は下がってしまうが、止めてしまえば元に戻る。



<この配信への反応>

レーシック受けて視力が0.3から2.0まで回復した。
メガネやコンタクトに頼らないで、裸眼で生活できるの最高


てっきりスマホ見るのをやめましょうとかいうのかと思ったら、初めて聞く視力回復法だったからタメになった


ぶっちゃけ5年間以上のゲーム漬けより1年の受験勉強の方が格段に目悪くなった


極論だが、失敗して視力を失ってしまったら自分一人では何もできなくなってしまう。このリスクはやはり大きすぎる。


レーシックを売りにしてる眼科医以外、眼鏡かけてる眼科医が圧倒的に多いってのが、もう全部をあらわしてるよね


おすすめ記事

-生活, 健康

© 2022 うそを見抜くちゃんねる