ひろゆき「大食いのプロが大食い出来る理由は〇〇」

出典:https://www.youtube.com/watch?v=9vX_8wV2Y70

<要約>
ただの胃下垂で生まれてきて、大食いで有名になって、かっこつけている人を見るとウケる。

・胃下垂だけで大食いになれるのか…?
大食いの大会に出る人は、筋肉の付け方を研究したり、大会の日まで体調の調整をする等の後天的な努力もしている。

・痩せている方が大食いできる理由
太っていると脂肪に邪魔されて胃が膨らまなくなる。

・大食いをするには、ある程度、鍛えていないといけない
1:カロリーを消費しやすくする為に鍛える。
2:腹筋を鍛えると胃が膨らまなくなるからダメ。
3:足や腕に筋肉をつけるようにする。

<この配信への反応>

大食いのプロって飯食って飯食っていってるのなんか面白いよね


ただ顔がかっこよくてスタイルよく生まれてきて、モデルや俳優で有名になってる人見るとなんか泣けます


大食いの大会とか出てる人は大体吐いてるらしいけどギャル曽根はガチで食ってるらしくて同業者も引いてるらしい


実際胃下垂だけど食べたら胃が下に行くから胃の上部がキリキリ痛くなるんだよね。つまり、胃下垂だけでは説明できないよ、大食いは。痛いんだもん。


0:14「大食いで賞金貰って食ってる」
なんかオモロい


大食いな人は食べる前の数日間は水だけで過ごしたり、いつもジムに行って体を管理している。すごい人たちだな


大食いの選手は大きく分けて3種。
1.小林尊さんみたく体調管理している人。
2.ギャル曽根みたく体質的に栄養を吸収しないで排泄する人。
3.口から戻している人が大半。(もえあず、MAX鈴木、等々)


先天的な身体的特徴も自分の長所として活用できるなら立派な才能だと思うけど


おすすめ記事

-色々な人

© 2022 うそを見抜くちゃんねる