ひろゆき「実は頭が良いのに頭が悪いと誤解される人がいる。こういう人」

出典:https://www.youtube.com/watch?v=zDBUS5j2a28


<要約>
・頭が悪い人
 基本的に頭の悪い人は「自分は頭が良い」と思っている。
 また、頭が良い人を「頭が良い」と認識することが出来ない。

・頭が悪いと誤解される人
 頭が良い人は物事を断言しない。
 世の中、断言を出来ないようなことが多いのを理解しているから、曖昧な答えなどをすることが多くなってしまう。
 その為、頭が悪いと誤解されがちである。



<この配信への反応>

思慮深さは重要
ただ、日常会話では頭悪いくらいが丁度いい


自分は頭は良いと思うことと、自分の得意分野に自信持ってることとは別だと思う。


まあ、頭が良いって自覚して傲慢になるくらいなら一生「学ぶべきことは常にある」って人生の学徒でいた方がいいよね、って話


なんかどっちもあるわ。躁鬱だから「おれほんとバカだなぁ」って落胆する時と、「これおれめっちゃ頭良くね?」って気分良くなる時ある。でも落ちこぼれだからバカ


難しい話を専門外の人に、簡単な言葉で説明できる人が賢い人だと思っている。


おすすめ記事

-能力, 無能・馬鹿

© 2022 うそを見抜くちゃんねる