ひろゆきが「学校の教師が生徒に対して教えるべきこと」について語る。→

出典:https://www.youtube.com/watch?v=wiCXmbME1IM


<要約>
【質問】
 優秀な子供たちを育てたいから小学校の教員になったが、授業以外の仕事が多くてうんざりしている。
 しかし、学習塾などの一般企業に転職する勇気が持てない。
 何かアドバイスが欲しい。

【回答】
・勉強を教える事は重要でない

・学校の先生に出来る事
 勉強のやり方や必要性などを踏まえ、子供の人生がどうやったら上手くいくのかを教えられるのが学校の先生である。
 これは塾の先生ならやろうとしないこと。

・ひろゆきが教師になった場合
 「古文と漢文を学ぶことは人生の無駄だから最低限でしかやらない方が良い」と生徒に伝える。



<この配信への反応>

勉強を教えるだけが学校じゃないよね


今思うと学校の先生で良い人だったなと思う先生には勉強じゃなくて生き方を教えてもらった


こんなに教師に対して理解あるのに自分小学生の時言うこと聞かないの好き


人が人に何かを教える難しさを社会で揉まれてもいない経験のほとんどない状況でいきなりやりなさいって言うシステムも酷な話だと思ってしまう


つまり、「勉強を教えたい」だったら塾に転職しなさい、ということですね。


おすすめ記事

-学校・学生, 教育

© 2022 うそを見抜くちゃんねる